DANCE WAVE収録 社交ダンス専門ラジオ番組

  • 2016.05.08 Sunday
  • 08:16
DANCE WAVE収録に行ってきました。 社交ダンス専門ラジオ番組



 2016年5月7日(土)、社交ダンス専門ラジオ番組『DANCE WAVE』の、3分コーナー「社交ダンスサークルへようこそ!」の収録に行ってまいりました。
 この日は、初夏の陽気の中、昼間に秋葉原でCDC東京週末版5種目に参加した後、秋葉原駅前の居酒屋に入っていく、CDCメンバーを横目に、今回の収録場所である、神楽坂へ移動。
 Tシャツでも歩ける気持ちの良い夕方に、神楽坂の駅前から、赤城神社や、商店街をのんびり散歩。
 「さてそろそろ収録場所の『オダケイジダンススタジオ』に向かうか」と、改めて地図を見直した所、最寄り駅は、早稲田だった事に気づき(汗)、急いで歩いて移動。
 早大通りの、中央分離帯もあって道は広いが、交通量が少ない雰囲気を楽しみながら『オダケイジダンススタジオ』に到着。
 まずは、2Fへ上がっていく、階段のクオリティーに感動。
 スタジオのフロアーも広く、オープンして1年ということで、すごい綺麗なスタジオでした。

 少し待って、WARAグループさん、L&Pさんのみなさんも集まり、いよいよ収録開始。
 収録の一番最初が、何と「CDC」が指名されてしまったということで、「まず誰かの収録を見て概要を把握する」戦法が通じなくなってしまいましたが、質問形式で2分30秒の会話は、何を話したか全く覚えていない感じで、あっという間に終了したのでした。
 その後、サークル―コーナー、スポンサーの宣伝、などなどいろんな収録を軽く見学することができました。
 
 一番の感想は、DANCE WAVE パーソナリティーの加地さんの会話力のすばらしさ。
 サークル紹介にも、メーカーさんでも、ダンサーにも、リスナーに宣伝になる良い面を引き出すような質問を投げかける力にとにかく感動しました。
 さらに、質問を受け取る方も、みんななぜかとっても気持ちがよくなるような質問をしてくれるのですよね。
 「この相手が気持ちよくなってくれる会話力、自分ももっと勉強しないと、、、いつもおだてられるだけの受け身の会話力じゃいけない、、、」
 と心から感じたのでした。

 収録後は、とっても気持ちの良い初夏の街を、早大通り沿いを何も考えずに歩いていたら、早稲田大学へ。
 まぁいっか、と左に曲がり、通りに出て、穴八幡神社の境内をお散歩、すっかり駅がどこか分からなくなってしまいましたが、なんと早稲田駅に到着して、東西線で帰宅し、とっても気持ちの良い一日が終了したのでした。

 2分半の、CDCサークル紹介コーナーのオンエアーは、6月1日(水)の予定だそうです。
 でも、別のオンエアーを見逃しても、過去の放送は、ダンスウェーブのホームページから、簡単に視聴可能ですので、ラジオを持っていなくても大丈夫です。
 みなさんも、一度アクセスして、たくさんの過去分などを、聞きながら仕事をしてはいかがでしょうか?

◆社交ダンス専門ラジオ番組 DANCEWAVE: http://www.dance-wave.com/

◆ヤング社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/

◆ヤングサークルCDCのブログ:http://cdcnakano.c-dc.org/

◆若者向けダンスサークルリンク集:http://www.c-dc.org/vote.html

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM