2013年12月7日(土)〜8日(日)湯西川温泉ダンスツアー

  • 2013.12.11 Wednesday
  • 06:19

2013年12月7日(土)〜8日(日)湯西川温泉ダンスツアー
―2日間おつかれさまでした!―


【湯西川温泉ダンスツアー(12月7〜8日)の感想】

 CDCは、2013年12月7日(土)、8日(日)の1泊2日で、栃木県の湯西川温泉へ『CDC初冬の湯西川温泉ダンスツアー』を開催、今回は、男性12名・女性14名の合計26名のみなさんが参加し、みんなで『平家の里湯西川』へ行ってまいりました。

 当日、12月7日(土)天候は晴れ。12月から、バスの出発時刻が突如変更となり、いつもより1時間遅い9時半集合、10時出発という時間でのツアーとなりました。
 バス出発30分前のCDC集合時間9時30分に集まったのは、だいたい3分の1程度の8名(汗)。まぁ、いつもこんなのもですね(笑)。
 そこから、続々とみんな集まり、9時52分に無事全員が揃い、バスに乗車、バスは予定通り池袋を10時に出発いたしました。

 この日は、ホテルへ到着まで、すべて道路が順調に流れ、佐野坂サービスエリアには、11時ごろに到着、湯西川温泉に到着したのは、13時30分ごろでした。

 早速、ホテル食堂で軽い昼食をとり、チェックイン、まずは、湯西川の町並みを、希望者で散歩することにいたしました。
 ホテルの外に出ると、雪がちらほら。。。
 ホテルの玄関に置いてあった傘をお借りして、湯西川の川沿いをみんなでお散歩♪

 

2013年12月湯西川温泉ダンスツアー
↑写真:湯西川沿いの散歩道


 川沿いをワイワイ歩きながら、CDC湯西川ツアー名物、川渡り。
 

2013年12月湯西川温泉ダンスツアー
↑写真:湯西川名物のスリルな川渡り


 その後、吊橋を渡って、40分程度の雪の中のお散歩は、あっという間に終了、その後買出しチームは、また湯西川の町へ戻り、小さなコンビにで2次会の飲み物やお酒を買い出して、部屋の外の"天然の冷蔵庫"に飲み物を保管してから、ダンスホールへと移動しました。

 さて、今回、土曜日にもかかわらず、CDCチームの他に、ホテルのダンスホールを利用していた、団体、個人は、2日間を通してゼロでした(汗)。
 ここ数年、毎年湯西川温泉を訪れていますが、特にこの2、3年で、一気にダンスツアー団体客が減りましたね。

 おかげさまで、ダンスホールは2日間、完全貸切状態でとっても使うことができましたが、土日でもこんな感じですので、このダンスホールが、いつのまにかゲームコーナーか、卓球・ビリアード場に変わってしまうのも、時間の問題かも、と逆に心配になる自分がありました(汗)。

 温泉地に行き、ダンスホールで踊って心地よい汗をかき、その汗を温泉露天風呂で流してから、宴会場でカラオケ大宴会、その後、さらにほろ酔い気分でパーティーダンスタイムという、最高の楽しみ方を、もっともっと多くの方々に味わって欲しいなぁ、と思う私でした。

 話は戻り、15時すぎから、1時間ちょいの間、フリーダンスタイムで、パーティータイムや練習タイムとして汗をかき、16時半を過ぎて、温泉&露天風呂へ。
 この日は、雪が降るほどの気温の低さでしたので、露天風呂のひんやりした外気と熱めのお湯が最高に気持ちよく、盛り上がった気分の中、17時半より、宴会場でカラオケ大宴会がスタートしました。

 しかーし、今回の宴会場のレイアウトは、微妙でした。会場が細長く、カラオケマシーンから、最後部のお席まで、結構距離があり、そのカラオケマシーンも、ボリューム制限されてたり、マイクが不調だったり、リモコンからの予約ができなかったり、田中氏歌わず、、、とそんな状況の中、今回の宴会は、"最低の盛り上がり"となってしまいました(泣)。
 宴会は、いまいちでしたが、出てきた料理は、とても好評だったのは幸いでしたね。

 

2013年12月湯西川温泉ダンスツアー
↑写真:湯西川ホテルの宴会場のレイアウト


 

2013年12月湯西川温泉ダンスツアー
↑写真:湯西川ホテルの宴会の様子


 個人的には、あの囲炉裏のテーブルが、無駄に大きすぎて、そのおかげで、鍋もよそいにくいし、レイアウトも微妙になってしまうし、一体感もあまりでなくなるし、、、撤去してしまえばいいのになぁ、と思った私がありました。

 そんな、微妙な雰囲気の宴会後は、みんなダンス着に着替えて、夜のミニパーティーを開催いたしました。
 このダンスパーティーは、盛り上がりました。男女比もよく、みんなお互いが誘い合って、16期のみなさんも、がんばってチャレンジし、途中からクリスマスソングでの1時間パーティーとなり、ホールの外の雪の緑のイルミネーションを、眺めながらのパーティーのムードは最高でしたね。

 

2013年12月湯西川温泉ダンスツアー
↑写真:湯西川ホテルのダンスホールでイルミネーションをバックに


 結局、2時間弱のダンスタイムを、みんなで楽しんだ後は、夜の温泉露天風呂に繰り出しました。
 ホテルの極寒の庭園を歩いて、野外の庭園露天風呂に行ったチームや、ホテルの中の気持ちの良い露天風呂チームなど、みんなそれぞれ、パーティー後の気持ち良いお風呂の時間をゆったりと過ごしてから、宴会部屋に続々と人が集まり、深夜の宴会が開催されました。

 みんなまったりと、いろんなお酒を飲みながら、来年1月13日(祝)開催の、10ダンス選手権の組合せも、精力的に進んでいましたね。
 代表は、1時40分頃に、ダウン。宴は、最終的に5時ごろまで続いていたようでした。。。
 夕方から降り出した雪は、朝まで続き、目が覚めると、窓の外は雪景色でした。

 

2013年12月湯西川温泉ダンスツアー
↑写真:湯西川ホテルの部屋からの雪景色


 朝6時30分に、宴会部屋の後片付けに戻ると、男女4体の屍が転がっていましたが、たたき起こしてそれぞれの部屋へと追い出してから、部屋をきれいに片付けをした後、朝の雪見露天風呂で、至福の幸せを感じ、そして朝食、9時半にチェックアウトで、1時間程度ダンスを楽しむ予定が、バスの出発時刻が、なんと9時40分ということが判明し、朝のダンスタイムは、ほとんどとることができずに、あっという間にホテルを後にしたのでした。

 途中、休憩、昼食、お土産屋、バス乗換、サービスエリア、とバスが止まりながら東京へと向かい、池袋に到着したには、15時30分頃でした。
 解散後は、第13期焼肉チーム、アカデミーチーム、など、これで家に帰っては損だとばかりに、池袋の夜をそれぞれが楽しんだのでした。
 最後に客観的に見た、今回のツアーの良かった点と悪かった点です。

<良かった点>
・ホテルの部屋が広かった
・ホテルの露天風呂がとても気持ちよかった
・ダンスホールが広く、貸切状態で良かった
・男女比もよく、いい感じでペアーチェンジができた
・雪景色が良かった
・夕食がとっても良かった

<イマイチだった点>
・カラオケマシーンが、ボロだった
・宴会場が、囲炉裏のせいで、距離感がありすぎて、一体感が生まれなかった
・2日目朝のバス出発時刻(9時40分)が、早すぎだった
・2日目の昼食の時刻11時〜が、早すぎだった

 こんな感じで、今回の『CDC初冬の湯西川温泉ダンスツアー』も、良かった点やイマイチだった点がいろいろありましたが、総合的には、大きなハプニングもなく、みんなでダンスに、温泉露天風呂に、カラオケ大宴会に、深夜の2次会に、とっても楽しむことができました。

 一点、今回、11月の下旬になって、ホテル側のバスの運行時間などの改正が実施され、当初のスケジュールよりも、結果的にダンスタイムの時間が少なくなってしまったこと、深くお詫び申し上げます。いろいろなツアーの形があるものですね。
 にもかかわらず、2日間、参加者のみなさまが、いろいろと楽しく温かくご協力いただき、どうもありがとうございました。
 次回のCDC温泉ダンスツアーは、2月8日(土)、9日(日)に、栃木県の塩原温泉へ『真冬の塩原温泉ダンスツアー』を開催いたします。

 それでは、塩原温泉ダンスツアーご参加のみなさま、ご参加ありがとうございました & 2日間大変お疲れ様でした♪

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM