ダンスホール新世紀ツアー 2015年11月6日(金)

  • 2015.11.07 Saturday
  • 07:08
ダンスホール新世紀ツアー 2015年11月6日(金)
 

 CDCは、第5回オープンサークル10ダンスも終わって一息ついた、2015年11月6日(金)の夜に、ダンスホール新世紀へ『みんなでダンスホールでパーティーダンスを踊って楽しもう!』企画を実施いたしました。

 今回の企画の発表が、前日の朝ということで、ギリギリすぎて、ほとんど来ないかも〜、とも思ったのですが、当日は、男性5名・女性10名の合計15名のまずまずのみなさんが参加して、20時〜22時までのタップリ2時間、ダンスタイムを楽しむことができました。
 通常のサークルとはまた違う「CDCダンスホール部」の集まりっぽくもなってきましたね。

 競技を忘れて、つかの間のダンスホールの雰囲気で、一杯飲みながら、生バンドの中でみんなで踊るのは、リフレッシュできて楽しいものですね。
『やっぱりダンスホールが好きだ〜!』
 という気持ちになれましたね。

 先月はじめたばかりの、20期のみなさんも、初めてのダンスホールで果敢に社交ダンスをトライしていました。
 たった1ヶ月なのですが、CDCメニューのいい所は、ホールで流れるすべての種類の曲で、すでに基本ステップを練習していますので、「この種目まだ踊れない(涙)」と思う事もなく、かかる曲で自然に踊れる所なのです。
 CDCは、サークル競技会も最近たくさん開催するようになりましたが、社交ダンス/パーティーダンスの基本である、ダンスホールで仲間で楽しむ社交ダンス、笑顔になれる社交ダンスも、これからも大切にしていきますよ。

 その点、ダンスホール新世紀さんの、『S・N・S(新世紀 NEW STYLE)』は、神なのであります。
 また、今回出演していた、生バンドの1つ『大河内新太とニューセンチュリーズ』は、私ははじめてお目にかかったのですが、とっても印象に残りましたね。
 メンバーがとても若くて新鮮だったし、曲や音楽も、のって踊りやすいものでした。さらに、一曲が短めの長さで、ちょうど良い感じの長さでした(対してもう一つのバンド「陽子&キャッツアイ」さんは、妙に一曲一曲が長く感じたのでした笑)。
 さらに、このバンドで、クイックステップ、ヴェニーズワルツ、サンバも踊ってみたいなぁ、と感じることができました。

 もう一つは、ダンスホール新世紀さんが、毎月第1・第3金曜に開催している初心者講習会「Shall we デビュー?」も、大盛況でしたね。ここでも、結構若い年齢層の初心者のみなさんが、社交ダンスを学び、それを情熱的に指導している先生のみなさんの姿がとても印象的でした。
 こんな草の根的な普及活動って重要だな〜と改めて思ったのでした。

 22時にダンスホールを出て、7名のみなさんで、近くの居酒屋へ。軽く飲んで、あっという間に23時30分を回り、解散となったのでした。最後は、とてもへろへろ状態で、帰宅の途についたのでした。

 ダンスホール新世紀ツアー、次回は、来年1月の「第14回ヤングサークル10ダンス選手権」が終わって一息ついた金曜に開催したいなぁ、と考えています。また次回も、ダンスホールでの社交ダンスを楽しみましょう!
 

◆ヤング社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/

◆ヤングサークルCDCのブログ:http://cdcnakano.c-dc.org/

◆若者向けダンスサークルリンク集:http://www.c-dc.org/vote.html

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM