CDC江東千葉サークル活動日誌 2015年1月27日分

  • 2015.01.28 Wednesday
  • 06:57
CDC江東千葉サークル活動日誌 2015年1月27日分

 2015年1月27日(火)、CDC江東千葉第2期第18日目の参加者は、男性7名・女性5名の合計12名でした。
 今週は、18時30分には6名のみなさんが集まっていて、大きな鏡の前でシャドーをしたりの練習が繰り広げられました。
 これで、1月の江東がすべて終了しました。平均参加者数は14.3名と、12月の12.8名よりも増えたのが、ステップが難しくなっていくCDCではとても珍しい月となりましたね。
 
CDC江東千葉 若者社交ダンス
↑写真:CDC江東千葉の様子

 CDC江東千葉第2期も残りあと2ヶ月8回たらずとなりました。この先のステップも、1回ですぐにできるものではありませんが、負けない心とチャレンジ精神で、できなくてもみんなで楽しくトライしていきましょう!

 サークル後は、7名で、いつもの定食屋さんへ。
 なんの話題かすっかり忘れましたが、全体で妙に話が盛り上がり、いつもより15分くらい長く夕食タイムを楽しむ事ができましたね。

 参加者のみなさま、今夜も4種目お疲れ様でした!

 1種目目は、サンバDに挑戦しました。
 ローリングオブジアームから、クルザードウォーク、サーキュラーボルタの流れでした。
 てんやわんやになりながらも、なんとかみんなできてきたという感じでしたね。
 おととい日曜日のふうすけさんラテンミニ合宿でアドバイスいただいた点を、もう一度思い出しながら練習できたのも良かったですね。
 そんなサンバDでした。

 2種目目は、ワルツDに挑戦しました。
 インピタスからウィング、シャッセトゥライト、アウトサイドチェンジ、ナチュラルスピンターン、ダブルバックロックから、スローアウェイオーバースゥエー、シャッセナチュラルターンという流れに挑戦しました。
 女性がウィングできれいに左に向き直す所や、スローアウエーオーバースエーのポーズなど、女性が表現できるルーティンのような気がしました。
 それらの点を、2週間後のプロレッスンで、もう一度学んでいきましょう!
 そんなワルツDでした。

 3種目目は、三室先生が登場して、スローフォックストロットCをやりました。
 今日の4種目の中で一番難しそうでしたね。
 やっぱり、フェザーステップ、ヒールターン、スリーステップの基本の流れのリズムは、奥深いものがあります。
 そんな中、三室先生からは『ホバークロスの横に行く感覚』『一番最後のカーブドフェザーからインピタスに入る時に後ろへ下がる感覚』について1ポイントアドバイスをいただきながら、どんどんと踊っていきました。
 みんなでがんばったスローフォックストロットCでした。

 4種目目は、三室先生による、チャチャチャCをやりました。
 ナチュラルトップから、ファン、アレマーナからクロスベーシックとスパイラル、最後にスプリットキューバンブレークの流れをやりました。
 三室先生からは『アドバンスヒップツイストの女性足の特徴』『スプリットキューバンブレークのその場に足を出す感覚』『スプリットキューバンブレークに入る前の前進ロック』などについて、1ポイントをいただきながら、どんどんと踊っていきました。
 そして楽しく踊ったチャチャチャCでした。

 来週、2月3日(火)の、CDC江東千葉第2期第19日目は、江東区文化センター2Fサブレクホールにて、ルンバ、タンゴ、ヴェニーズワルツ、ジャイブの4種目をみんなで楽しく練習していきます。
 それでは、次週のCDC江東千葉も、みんなで楽しく4種目を練習していきましょう!

◆CDC江東千葉: http://www.c-dc.org/koto

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM