2017真夏の伊豆温泉ビーチ社交ダンスツアー 2017年7月29〜31日

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 07:44

伊豆海&温泉ダンスツアー
2017年7月29日(土)〜31日(月)

3日間お疲れ様でした!


 

【2017伊豆温泉ビーチ社交ダンスツアーの感想】

 ヤング社交ダンスサークル CDCは、2017年7月29日(土)〜7月31日(日)の、2泊3日で、静岡県の伊豆熱川温泉へ『CDC真夏の伊豆温泉ビーチダンスツアー』へ行ってまいりました。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 今年も、例年並みの、男性19名・女性19名の合計38名のみなさまにご参加いただき、旅行キャンセルも1人もいなかったという、団体ツアーでは、とても優秀なツアーとなりました。
 また、この伊豆ツアーは、今年で10回目と、10年連続して続いた、節目のビーチダンスツアーでもありました。

 当日7/29(土)朝、東京地方の天候は、曇時々晴れ。
 予報では、天候が崩れる予報でしたが、結構涼しい良い天候の中、それぞれ集合場所に集まり、最大組の池袋組は、出発の8時30分までに、21名が集まり、無事バスが出発しました。

 土曜日の朝だけあって、池袋から、中央道入口まで結構渋滞し、その後東名に乗ってからも、海老名SAまでかなり渋滞し、海老名SAに着いたのは、2時間後の10時35分でした。
 遅れているのに、なぜか急がない運転手さん、ここで25分の休憩をとり、海老名を出発。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 熱海の海沿いは、大渋滞との情報で、小田原から箱根方面に向かい、伊豆スカイラインへ。
 11時35分に、十国峠に到着して、2回目の休憩、ここでも運転手さん急がず、再び25分もの休憩。
 12時に十国峠を出発し、スカイラインをぐねぐねと走りながら、ホテルに到着したのは、13時25分でした。
 しかし、上野組がまだ到着せず、上野・横浜組13名がホテルに到着したのは、14時20分頃でした。

 早速チェックインをして、各々のお部屋に入り、水着に着替えて、すぐにビーチへ。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 今年の熱川ビーチは、軽い日差しがありながらも、暑くもなく、寒くもないちょうどいい気温で、日なたの砂も普通に歩ける状態でした。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 が、小笠原付近の、台風接近により、波が高く、遊泳禁止、水際から10m程度の「足首まで」という制限の中で、大きな波を楽しむこととなりました。
 

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 そして一息ついたら、ビーチバレーや、

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


相撲、筋トレや、

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


スタンダードダンス5種目の練習や、

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


ラテンアメリカン5種目の練習など、

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


ビーチでのんびりみんなで楽しみながら、気づくとあっというまに16時過ぎに。
 結局16時20分くらいまで、ビーチで楽しみ、夕方からの宴会に備えて、みんな部屋に戻り、温泉露天風呂に入りながら、砂と汗を流して、一息つきました。

 17時30分より、2年ぶりのCDCカラオケ大宴会がスタート。
 海鮮料理を食べながら、ビールや日本酒をじゃんじゃん飲みながら、2時間のカラオケ大宴会は、とっても盛り上がりましたね。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 宴会が終わり、17時45分より、真夏の夜のダンスパーティーを開催。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


思ったよりスピーカーの出力が弱く、38名のざわつきの中で、音が聞こえずらかったという反省点はありましたが、1時間15分のダンスパーティーは、とっても盛り上がって21時まで楽しむ事ができました。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 その後は、外に出て、ホテルの前で、手持ち花火大会を開催。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 こちらも、みんなでじゃんじゃん花火をした結果、15分ほどで終わってしまった感がありました。

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


 その後は、恒例の熱川最大繁華街へとみんなで繰り出し、射的やボール投げを軽く楽しんで、22時くらいにホテルに戻って、ゆっくりと温泉に浸かりました。

 23時すぎより、深夜の2次会を開催。
 今年の深夜の2次会も、それぞれのテーブルでのお話やトランプなどが盛り上がり、終焉となった3時半まで、半分以上の方が残っていたようでしたね。

 2日目7/30(日)朝は、7時からの朝食となりましたが、36名くらいのみなさんが、がんばって食堂に集まり、朝食をとってから、また眠りについていたようでした。

 9時すぎに1泊目はチェックアウトしながら、海チーム、ダンスチーム、卓球チーム、プールチーム、バナナワニ園チームなど、

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


みんなそれぞれが、自由に時間を使いながら、昼になり、上野チーム7名は、11時45分にホテルを出発、池袋チーム13名は、12時20分にホテルを出発して、1泊チームの伊豆はここで終わったのでした。

 ちなみに、1泊上野チームのバス到着は17時10分と、5時間25分の行程、池袋チームのバス到着は、18時20分と6時間の行程となりました。
 午後になり、残ったチームは、美術館チームが大部分でしたが、海チーム、プールチーム、ダンスチーム、もそれぞれ楽しみ、夕方に。

 17時30分より、この夜は、バイキング方式の、飲み放題夕食70分でした。
 昨日より、食べ物の種類は自由に多く取る事ができ、お酒もワインやハイボールもあって、酒類が多かったですね。

 夕食後は、19時から、CDC熱川初のカラオケボックスでの、カラオケ大会を開催。
 熱川のカラオケボックスの中は、意外に広く12,3名が入れるようなスペースでしたね。

 20時からは、8名でダンスパーティー、30分を過ぎるとみんなバテてきた感がありましたが、それでも女性陣の元気さが印象に残りました。

 21時15分からは、軽い花火大会、そしてみんなで、標高を70m上がって、唯一のコンビニエンスストア―へ。
 各自お酒を2本、お菓子を1袋買い出し、前日余った分や差し入れのお酒を入れて2次会に備えました。

 2日目の2次会は23時前後よりスタート、お疲れ組は、12時前に撃沈する中、最終組5名は、3時30分まで、あれだけあったお酒を、ほとんど飲み干し、最後は宴会部屋で撃沈していましたね笑。よく飲んだと思います。

 3日目7/31(月)朝は、みんな超お疲れモードの中、なんとか全員7時に食堂に集まり、軽い朝食を。
 9時30分にチェックアウトしてからの行先を話し合いましたが、みんな、海もプールもダンスもカラオケも卓球もNOという感じで、バスの出発までのんびりすることに決定しました笑。

 9時30分チェックアウトでしたが、みんなぎりぎりまで寝ていたらしく、最終組が休憩室に集まったのは、9時50分でした。
 それから、おみやげショッピング、足湯でまったり、トランプ、UNO大会、そして最後11時に海鮮料理のお店に全員で繰り出し、ちょうどいい8人テーブルを囲んで、本当に美味しい海鮮料理を食べて、熱川を満足したのでした。

 池袋・上野行きバスは、12時50分に出発、所々軽い渋滞のような区間

2017CDC伊豆ビーチ社交ダンスツアー


はありましたが、昨年の19時30分池袋到着という事態にはならず、池袋に到着したのは、17時ちょうどと、4時間10分の行程と、昨年よりも2時間30分も早かったのでした。

 このような感じで、記念すべき第10回目となりました、CDC伊豆温泉ビーチダンスツアーは、今年も40名近い参加者で一緒になって、ビーチや宴会、社交ダンス、深夜の2次会など、今年の海の夏の思い出を、満喫することができました。
 事故や大きなハプニングもなかったのも幸いでした。
 みなさまのご協力に深く感謝いたします。
 また、来年も、みんなで一緒に伊豆へ行きましょう!

 2017CDC伊豆温泉ビーチダンスツアーにご参加のみなさま、2日or3日間、大変お疲れ様でした\(^o^)/

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM